株のメモ帳

個別株式と日経平均株価のメモ

日銀の緊急金融政策会合のメモ(3月16日)

今日は前倒しで金融政策決定会合を開催

 

内容をFRBは規格外なのd3と比較してはいけない。

 

・ETF(上場投資信託)の年間目標買入額を6兆円から12兆円に。

・これまで年間900億円のペースで購入しているJ―REIT(不動産投資信託)の購入額を倍増の1800億円

・コマーシャルペーパー(CP)購入枠を2兆円。

・新型コロナの影響を受けた企業に融資する金融機関に、ほぼ0金利で貸し出す枠を設立。中小企業への資金繰りを強化。

・―0・1%の短期金利の更なる引き下げは、地銀への悪影響が大きいため見送り。

 

まあ、でもいろいろできることあるじゃん。

てな印象。

 

黒田総裁いわく、

一定期間、低成長が続く恐れあり。

ただし、それがリーマン・ショックのようになるかと言われると、現時点ではそういう風には見ていない。

とのたまう。

 

必要があれば、躊躇(ちゅうちょ)なく追加的な金融緩和措置を講じる

って言っているけれど、あと何があるんだろう?

 

ちなみに発表後はぐいぐいと買い優勢で17785円まで上るも、そこから流転のごとく終値は―400円ほど、17000円を辛うじてキープ。

夜間はさらに下げている。

 

こんなにじゃぶじゃぶしてもダメなのかな。

もう減税砲しかないのでは?

総理!出番です。

 

G7緊急TV会議で出たのは治療薬開発と完全な形でのオリンピック。経済対策は手詰まり?

 

で、今朝のアメリカ、ダウ終値は2997.10安

そろそろ底か?

 

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。