INSIGHT225

株式運用と日経平均先物の活用

現在の株式ポジション(2019年6月21日)

年末から6ヶ月後の(要は放置)、現在の状況です。

 

株は現物、

  •  耐える
  •  我慢する
  •  忘れる

これ重要。

 

○信用の建玉:売り買い共に無し

○現物:あり 

コード 名称 取引値 損益 保有数
6701 NEC 4,005 -21.36% 100
4503 アステラス製薬 1,459 -3.06% 500
4507 塩野義製薬 6,150 +1.65% 100
8306 MUFG 503.7 -21.30% 200
6954 ファナック 19,960 +11.88% 100
  合計   +6.73%  

 

 

保有数と損益率でお察し頂ければと思います。

 

やはりIoTの本命NECが伸びてきました。

 

MUFGはさえません。

やっぱり銀行きついのかな。

 

ファナックはどうなることかと思ったけれど、回復しました!

しかし、またもや円高基調になっているので、うかうかはしていられない様相。

 

製薬は塩野義とアステラスの二つですが、まちまち。

エーザイが認知症薬の撤退などで暴落したり、

サンバイオが臨床試験の未達で大暴落したり、

中々エキサイティングな製薬セクターでした。

 

四季報を眺めましたが、

特に入れ替えたいものが見当らず、どれも継続保有かな。

 

www.225i.net

 

 

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。